活動報告
登校観察実施
2011年 07月 20日

7月12日朝、8時頃から先生方にご一緒させてもらい登校観察をしました。
人、自転車、車が入りみだれる中での登校に、危険性を感じました。
そんな状況の中でも、先生方の指導のたまものか、比較的整然とルールを守っての通行が、できていたように思いました。
歩きながら、自転車に乗りながら、でのイヤホンの使用が気になったところです。

第37回 近畿地区高等学校PTA連合会大会
2011年 07月 15日

「ほめる子育て」というテーマで、尾木直樹氏の講演が7月2日行われました。子育てや大学入試、就職に関することなど短時間ではありましたが色々なお話を聞くことができました。
なかでも印象に残っているのは「勉強しなさい」など命令的なことを言ってしまいがちですが、そうすると子供は反発します。「どうしたの?」と話を聞いてあげて「そうかい、そうかい大変だねぇ」などと共感する言葉をかけると子供はやる気が出てくる。
言われてみれば私自身思い当たることもあり、ちょっと考えさせられました。
講演と言っても堅苦しくなく、尾木ママのやわらかい口調とジョークを交えたお話で、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
たいへん楽しくためになるお話でした。

blog_20110715033254.pdf
第二学年 PTA学年集会実施
2011年 07月 13日

暑い中たくさんの保護者の方が参加してくださって子どもたちの学校生活や進学、進級に対する関心の高さを感じました。内容については夏休みの課題として大学のオーブンキャンパスに参加すること。科目選択、修学旅行、生活面での指導等説明をいただきました。なかなか高校生ともなると学校のことを家で話をすることが少なくなり、こういう場で聞いたことをまた家で親の方から聞いてみたりと、いつもはうるさそうにされる内容でも一から話すのが面倒なだけということも多いので会話のきっかけに有意義に活用していってもらえたらいいのではと思います。7月5日実施

写真-1 写真-2
第一学年 PTA学年集会実施
2011年 07月 12日

7月1日の学年集会には、蒸し暑い中、多くの保護者の方にご参加頂きました。子ども達の日頃の様子、進路に向けての心構え等、熱心な先生方のお話しに終了予定時間を越えたほどでした。